FC2ブログ

ライブチャットブログ

ブルマプレイが大好き。中洲や出張先でのM男向け風俗情報も。福岡でM男を探している女性は声をかけてね。

升水美奈子ブルマ 酒井若菜ブルマ


ブルマ姿でツイスターゲーム14

ゆうちゃんが俺の両足首をしっかり握る。
股を開く。



ブルマ パンティーライン

「電気按摩喰らって、パンツ脱いでねぇ。」
「jぼjsfbsbsぎb」
「nanちゃん、しっかり!!生きなきゃ・・・・・・」

もう声も何も聞こえない・・・・

しばらく経ったらしい。

「全身脱がされていた。

「もう、ゆうねぇ、nanちゃんが死んじゃったと思ったじゃない!いじめすぎ」
「ごめん、nanさん、でも負けは負けだからね。」

「・・・・・・・」

「気がついても声も出ないくらい辛いみたい」
「ごめん、後でしっかり抜いてあげるから。」

S女もやり過ぎには気づいたけど・・・これ以上の仕置が後で続くのである。


今回のお話は終わり。

福岡でM男を探している20代女性の方、是非お声掛け下さいね。



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:コスプレ・コスチューム - ジャンル:アダルト

ブルマ姿でツイスターゲーム13

ブルマ ハミ尻


「みか、握るだけじゃダメかもよ、私に変わって!」
「は~い、たまにぎり、楽しかったのニィ」

弄ばれてしまった俺の身体、痛みで動けず・・・
なすがママ。

「みか!口だけは塞がずに顔に座ってあげて!」
「おお~何かする気だね、ゆうねぇ。それよりnanちゃん、完全に言葉失っているよ」
「nanさんの身体、筋肉質で格好いい体の人をこんなふうに黙らせるの、快感なのよねぇ」
「わかるぅ~」

みかちゃんは俺の顔の上に座る。
おしりは非常に快感だが、玉の痛みのほうがピーク。

もう、何も抵抗できない。力も入らない。

ゆうちゃんが自分の足首を持った。


続きはまたね

金蹴り48手



テーマ:コスプレ・コスチューム - ジャンル:アダルト

ブルマ姿でツイスターゲーム12

パンツを脱がしにかかる2人。
それに対し、金蹴りの痛さにうずくまっている俺。
動けない俺に容赦はない、当たり前か。

「ねぇ、負けたんだからパンツ脱いでちんこと金玉出しなさいよ」
「私はnanさんの顔の上に座って本当に動けないようにするから、みかはうまく脱がせて」

ブルマ おしり パンティーライン

「nanさん、ごめんねぇ、金玉を蹴ってばかりで。。。よ~く我慢したご褒美。どう?」
「ひひへひひへ(いいねいいね)」
「うわぁ、またまた勃起してきたね。我慢汁もすごいよnanさん」
「ひっはいはい(いっちゃいたい)」
「いくの?まだいくのははやいよ」

俺の股間のガードが緩んだとき

「金玉みっけ!」
みかちゃんが玉を手に取り握り始める

「ふはふは・・・ぼうほほうはんはい」

「nanちゃんなに??暴力反対って?握るだけじゃ暴力にはならないよぉ」
「パンツの中に手を突っ込んで・・・うぇ~我慢汁でベトベト~
 こうやってこうすれば玉と玉で合わさると・・・・」

「ほぼふおぶほぼ」
「nanさん苦しんでいるのか喜んでいるのかわからないね。」
「玉の痛みとお尻の喜び、どっちが大きいのかなぁ?」
「耐えているからおしりかな?」

耐えてないって



「だって私達、ぶら下がってないんだよ!!」


テーマ:コスプレ・コスチューム - ジャンル:アダルト

ブルマ姿でツイスターゲーム11

みんな倒れていた。
自分はうずくまっていた。
「後ろから金蹴りは相当ダメージ大きいみたいね」
「みんな倒れちゃうとは思わなかったな~」
とS女達。

「う~ん、これは引き分けかな。」
「私が1発やちゃったの・・・ごめんね、ゆうねぇ」

うっすらマンすじブルマ

「さ、引き分けだから、nanさんも脱がないと。痛いふりなんかしちゃダメ。玉蹴られていたいなんて聞いたことないもん
 ほら、立って、おちんちんだけビンビンに勃っていても意味が無いのよ」
「わ~い、nanちゃんフリチン、パンツ脱いで」

何回も金蹴り食らって満足に動けない。うずくまる俺。

「なんだろう?犯されたいのかしら?」

S女達の攻撃はまだまだ終わらない。







テーマ:Hな話 - ジャンル:アダルト

ブルマ姿でツイスターゲーム10

ゆうちゃんはまた足を動かす。
「届くかな~、えいっ!!」
「vjそんびfdjbdばぁ」
「またまた直撃!!ちーんってなりすぎ!どうしてそううまく命中できるの?」
「ボクサーブリーフはかせたら、金玉の位置がしっかりわかるよ!」
「ぴったりもの履かせればいいんだね、後でやろ~」

ブルマ

倒れたくても倒れることが出来ない。
逃げられない。
ほぼ百発百中で玉蹴りをしてくる・・・

「nanさん、そんなに痛いの?私達にはわからないの?ごめんねぇ」
「あははははっは、私もわかんない」

そう言われるとそうなんだけど・・・
S女の言葉責めが辛い。
玉にも響く・・・


「もう1回蹴って当たるかな?」
「もうやめてぇ~」
と思わずゆうちゃんの足をつかむ。

「おお~nanさんやるぅ!」
「うそぉ、チーンならないのおかしいよ。私が後ろから!」

「ぼあjbfぎbgbkぁああ」

目の前が真っ白になって崩れ去る・・・
なぜかゆうちゃんの足だけは掴んでた・・・

気がつくと・・・








テーマ:コスプレ・コスチューム - ジャンル:アダルト

次のページ