FC2ブログ

ライブチャットブログ

ブルマプレイが大好き。中洲や出張先でのM男向け風俗情報も。福岡でM男を探している女性は声をかけてね。

升水美奈子ブルマ 酒井若菜ブルマ


怪傑アロマくん -ナツちゃん- 鹿児島 体験談2

台湾 ブルマ


怪傑アロマくん -ナツちゃん- 鹿児島 体験談1

まあここのスタッフさんはちょっと写真と違いすぎるので、腕重視で。

ナツちゃんはコスプレが大好きなそうだ。
いろんなものを着たいと言っていたな~

過去に「こんなことした~」と会話をすると、けっこう乗ってくれる。
そして前立腺へ。
苦手な方にはゆっくり入れてくれる。
俺は抜き差しが嫌だからしばらく入れてもらってます。

そして「ここかな~」と言われた瞬間。
びくん

そして「ひぃぃ」
と思わず声が出ちゃう。
前立腺は不思議だ。

今まで勃起しなかったものが急に立つ。
「ひぃぃ、な、なにか出るよぉ。」
「え~このままイカせましょうか?」

トコロテンを実現したことがあるそうな・・・

続きはまた。



グリーンリッチ天文館は呼べます!


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

鹿児島の睾丸マッサージ 怪傑アロマ君2回目 6

ブルマ

寸止め→焦らし→前立腺攻撃

この繰り返しで悶絶どころか・・・

「いっぱい我慢したね~、そろそろいっぱい出そうかなぁ。
 もうちょっといじっちゃおうかなぁ」

と金玉に手が・・

ちょっと強い刺激が

「あぃぁぁっぁぁっぁ~」

ドライオーガズムの興奮が消えそうなくらいの痛み。
そして亀頭をいじられる・・・

「はうぁぁ出させて下さい!イカセて」

「もう、しょうがないなぁ」

その瞬間、いつも以上に飛び散っちゃった・・・

「うわ、すごっ。飛び過ぎだって。」
「俺もびっくりした。」

そのくらいの射精量。

「え~い、潮吹かせちゃえ」
「ひぃぃ」

潮はわずかしか出ませんでした。

睾丸マッサージは怪傑アロマ君






鹿児島の睾丸マッサージ 怪傑アロマ君2回目 5

ブルマ ワレメ マンスジ

今度は人差し指かな?
少し太いものがアナルに刺さる。
「うぅぅ」
「気持ち悪い?もうちょっと我慢してね」

とその瞬間
思わず変な声を出し続けていた・・・
「ずっとひぃひぃ言っているよ」
「へぇ、そんなに気持ちいいの?もっといじろう」

「あらぁ、おちんちんとんでもなく大きくなっているよ。
 いっぱいなにか出てくるよ、いやらしい~」

その間もずっとひぃひぃ悲鳴のような喘ぎ声を出していた模様。

「は~い少し休憩。どんな感じ?」
「き、気持ちいいけどこんなに変な声ばっかり出て恥ずかしいよ」
「気にしないでいいから」

「もっとローションたっぷり塗るから次は大丈夫だよ」

「あひゃぁぁ~」
また変な喘ぎ声。

「そんなに気持ちいいの?」
「イカセて、お願いイカせて!!」
「う~ん、まだあえいでいる姿みたいなぁ、でも先っちょイジってみよう」
「あひぃ、出ちゃう。イッちゃう」
「まだだ~め。早すぎ」
「ひぃひぃ」
「ここをコリコリ」
「はわわぁぁぁっぁぁ~」
「またいっぱい出始めた、おもしろいねぇ~」

ドライオーガズムって恐ろしい。



鹿児島の睾丸マッサージ 怪傑アロマ君2回目 4

石井香織のブルマ「

怪傑アロマ君

「おしり周りほぐしたから、中もほぐそうかな♪」
「アナルは苦手なんで・・・」
「アナル攻めじゃなくて前立腺」
「・・・」
「気持ちわるかったら止めるから、その時は言ってね、楽にしていればいいから」

過去のトラウマもあって、胃腸もあまり強くないのでアナル攻めはどの風俗でも断っているんだが。

「たっぷりローション塗るよ、冷たくない??」
と気遣いもいっぱいのさやかさん。

「じわじわ入れていくよ」

まずは小指から入れていくようだ。

入れられると違和感ある。

「1度抜くね」
「抜き差しはちょっと気持ち悪いなぁ。」
「次は前立腺だから。それでも気持ち悪かったら止めるよ。」
「じゃあ、お願いします。」

その後とんでもない興奮が訪れる!!

またこんど。


鹿児島の睾丸マッサージ 怪傑アロマ君2回目 3

モリマン マンスジ ブルマ

怪傑アロマ君

玉を撫でる。じわじわ握るなどで
「きゅるるるる」
とお腹がなる。

「あら?お腹へってるの?」

睾丸マッサージは本当に胃腸の調子も少し良くなる。
足つぼとかでほぐされた成果も比較的早く出たようだ。

そしておしりの周りのツボへ。

「こことここは彼女さんとかが出来た時に覚えていたほうがいいよ。
 生理痛とか酷い時、結構楽になるんだよ。男の人にも効くかなと思って押してみるね。
 基本的にツボが違うってことはないからいいと思うから。」

1つは骨盤の骨の部分、もう1つは開脚時にVラインと筋肉の筋が交わる部分。

「性的に気持ちいいのではなくて押されて何かいい感じになるね」
「へ~やっぱり??」
「いいねぇ。勉強熱心だね。」
「これは女性向けのアロマエステで教えてもらったの。エロいのじゃないよ。
 店員さんも女性で勝手に押してくれたの。気持よかったから理由なども色々教えてもらってね。
 押して貰った後の生理前後、キツイってことなかったよ。」

またまた勉強になりますた。

続きはまたね。




次のページ